カテゴリ:未分類( 37 )

<豪雨被害>高校生らヒマワリの絵で復興願い 兵庫・佐用町(毎日新聞)

 「ヒマワリで町を元気づけたい」−−。昨年8月の台風9号豪雨で被害に遭った兵庫県佐用町の県立佐用高の生徒が、町の復興を願い描いたヒマワリの絵を今月18日の文化祭で町民に披露する。阪神大震災からの復興のシンボルとしてヒマワリを描く神戸市の造形絵画教室の活動を、今年1月の「ぼうさい甲子園」(毎日新聞社など主催)で知ったのがきっかけ。学校を満開の“ヒマワリ畑”にしようと張り切っている。

 ヒマワリを描く活動を進めているのは「アトリエ太陽の子」(神戸市東灘区)。優れた防災教育を顕彰する09年度の「ぼうさい甲子園」表彰式の会場に飾られた絵を、特別参加した佐用高の生徒らが見て感動し、企画した。

 生徒会長の池田裕美さん(18)は「命の大切さを感じながら描いた絵を町の人に見てもらい、元気になってもらえたら」と話している。【堀江拓哉】

【関連ニュース】
気象庁:市区町村単位の気象警報 細かすぎて速報見送り
大雨:午後、峠越す 西日本各地で土砂崩れ
大雨:25日にかけ近畿・東北で200ミリ 関東は100ミリ
天気:九州で大雨 24日は近畿や東日本にも
ヒマワリの絵:町を元気に 豪雨被害の兵庫・佐用町、高校生らが披露へ

AKB48事務所に脅迫文送る=容疑で27歳男逮捕―警視庁(時事通信)
「素晴らしく、見飽きない星」=毎日リハビリ、体調は万全―野口さん、米で会見(時事通信)
労働基本権、見直しには影響提示を=海外事例を紹介―人事院年次報告(時事通信)
「日ごろからうるさいと思っていた」逮捕の同級生が供述 横浜の女子高校生刺傷(産経新聞)
全員参加か 抽出か 学テ再検討会議が初会合(産経新聞)
[PR]
by uorn5eum8w | 2010-06-15 20:15

柔道女子高生、技あり 明石・強盗未遂 男の携帯番号聞き出す(産経新聞)

 兵庫県警明石署は31日、強盗未遂容疑で同県明石市魚住町のアルバイト、森郁弥容疑者(20)を逮捕した。被害に遭った同市の女子高校生(18)が機転を利かせて連絡先を聞き出し、逮捕につながった。逮捕容疑は25日午後11時20分ごろ、明石市二見町西二見のスーパー内のトイレで、女子高校生に向けナイフを取り出すなどして、金を脅し取ろうとしたとしている。

 同署によると、高校生が個室を出ると、森容疑者が突然目の前に現れ、つかみかかってきた。森容疑者はナイフを取り出したが、柔道初段の高校生は奪い取り、「こんなことしたらあかんよ」となだめた。一転、森容疑者が「ドライブしようや」と誘うと「後日連絡する」と言って、名前や携帯電話の番号などを聞き出したという。高校生は交番に相談し、森容疑者を携帯でスーパーの近くに呼び出し、張り込んでいた同署員が任意同行を求め、逮捕した。

<普天間問題>民主、参院選戦略に揺らぎ(毎日新聞)
「閣僚としていかがなものか」=社民党首沖縄訪問に首相(時事通信)
<天皇陛下>温家宝首相と会見(毎日新聞)
<社民党>近藤氏が無所属で出馬 参院選新潟(毎日新聞)
<偽装献金事件>政治資金報告書、鳩山首相が訂正(毎日新聞)
[PR]
by uorn5eum8w | 2010-06-04 12:38

平等院 創建前からサルスベリ存在 藤原道長も鑑賞か(毎日新聞)

 京都府宇治市の平等院鳳凰堂前にある阿字池(あじいけ)の池底の地層から、1052年の創建の前のものとみられるサルスベリの花粉が検出された。平等院(神居文彰住職)と高原光・京都府立大大学院教授(森林科学)が24日、発表した。サルスベリは氷河期に絶滅し、中国から入ってきたというのが定説で、江戸初期の文献が最古の記録だった。発見により、サルスベリの存在が600年以上さかのぼることになる。

 高原教授らは、池底の土を深さ約70センチまで採取。850〜940年ごろの地層を分析したところ、スギやマツなどの花粉の中から、2〜3%の割合でサルスベリ属を確認した。

 サルスベリは、醍醐寺(京都市)の僧侶が、江戸初期の1604年に境内に植えられたと日記に記したものが最古の記録となっている。

 平等院の場所は、9世紀末に源融(みなもとのとおる)、10世紀後半に源重信ら貴族が別荘を構えたとされる。その後の998年、藤原道長が買収し、その子頼通が寺とした。高原教授は「道長ら高級貴族が、鑑賞用にサルスベリの花を楽しんだのではないか」と話している。

 飛田範夫・長岡造形大教授(日本庭園史)は「平安中期以降の記録には見られず、いま一般に広まっているサルスベリは、江戸初期に再度、大陸から渡来したものの可能性がある」としている。【山田尚弘】

【関連ニュース】
平等院鳳凰堂:CGでよみがえる色や文様
平等院鳳凰堂:柱にひっかき傷 アライグマの「犯行」か
天皇、皇后両陛下:京都・平等院を訪問
京都の仏像:/7 阿弥陀如来坐像 /京都

<石綿被害>原告団が1000人集会(毎日新聞)
more treesのフォトエキシビション――5月31日まで(Business Media 誠)
小沢氏、不起訴へ 東京地検、立証困難と判断(産経新聞)
豪族の送霊船を描いた円筒埴輪など出土 京都(産経新聞)
日銀会合、事務方排除=財務省・内閣府(時事通信)
[PR]
by uorn5eum8w | 2010-05-27 22:47

<ケイマフリ>“海のカナリア”根室沖を悠々と 北海道(毎日新聞)

 北海道根室市沖の無人島、ユルリ・モユルリ島を漁船で巡る「落石ネイチャークルーズ」のデモ航海が15日行われ、「海のカナリア」とも呼ばれる希少な海鳥ケイマフリが飛ぶ姿が目撃された。

 ケイマフリはウミスズメ科で、体長約40センチ。体は真っ黒だが、赤い脚と、目の周りが白く、垂れ目が特徴。環境省の絶滅危惧(きぐ)2類で、近年生息数が激減。道内の根室、知床、北方四島周辺などに生息している。この日、ケイマフリが目撃されたのは漁船から約20メートルの海上で、間近で飛ぶ姿が見られるのは珍しい。繁殖地は島のがけにあり、エサを取るため海上に出たとみられる。

 ネイチャークルーズは21日から。漁船を使った通年クルージングは全国初。大人7000円。問い合わせは落石漁協(0153・27・2121)。【本間浩昭】

【関連ニュース】
条例違反容疑:捕獲禁止の魚捕った男逮捕 滋賀
名古屋市版レッドリスト:「絶滅」に13種追加
国連報告書:脊椎動物、70年から3割減少 熱帯では6割
国連多様性白書:脊椎動物3割減少 70〜06年にかけ、熱帯では6割
特集:きょうは「みどりの日」 守れ!鹿児島・奄美の生態系

「陸山会」事件、小沢幹事長が国会で説明へ(読売新聞)
<八街殺人放火>孫娘の知人を別の器物損壊容疑で逮捕…千葉(毎日新聞)
社会福祉法人が不法投棄の疑い…処理委託空き瓶(読売新聞)
現行のまん延防止策徹底を=口蹄疫で赤松農水相(時事通信)
介護タクシー違法営業の男逮捕 「ローン返済するため」(産経新聞)
[PR]
by uorn5eum8w | 2010-05-19 03:00

週明けから全国的に低温か=気象庁が注意呼び掛け(時事通信)

 気象庁が7日発表した1カ月予報と異常天候早期警戒情報によると、8日ごろに北日本(北海道と東北)に寒気が流れ込み、10日ごろから16日ごろにかけて全国的に気温が平年より低い状態が続く見通し。大型連休中、真夏を思わせる暑さが続いた後だけに、同庁は注意を呼び掛けている。 

山陽道 6台絡む追突事故で火災 3人死亡 兵庫・姫路(毎日新聞)
消費税率「いずれ上げる必要」=経産相(時事通信)
出先機関仕分け 7省10系統対象(産経新聞)
女児虐待、母親再逮捕=浴槽に監禁容疑−「夫に指示」・福岡県警(時事通信)
<茨城男児遺体>体に複数の打撲痕(毎日新聞)
[PR]
by uorn5eum8w | 2010-05-12 01:05

外国人参政権「一万人大会」 UIゼンセン同盟「組織として反対」(産経新聞)

 ■亀井氏「付与、国滅ぼす」

 永住外国人への地方参政権(選挙権)付与に反対する「一万人大会」が17日、東京・日本武道館で開かれた。民主党の支持母体である連合傘下最大の産業別労働組合「UIゼンセン同盟」(落合清四会長、組合員約108万人)の石田一夫副会長も出席、反対を表明した。参政権付与には鳩山由紀夫首相、岡田克也外相、小沢一郎民主党幹事長ら政府・与党に推進派が多く、参院選後に強引に推し進めかねないとの危機感が広がっている。

                   ◇

 石田氏は「参政権は国民のみが持つ政治に参加する権利だ。組織として地方参政権付与に反対だ」と反対を初めて公式表明した。UIゼンセン同盟は民主党に川端達夫文部科学相ら多くの組織内議員を抱えており、推進派の動きを牽制(けんせい)する意味合いは大きい。

 国会議員は24人が参加した。自民党の大島理森(ただもり)幹事長は「日本の主権は守らねばならない。断固反対だ」、たちあがれ日本の平沼赳夫代表は「命をかけて闘う」、みんなの党の渡辺喜美代表は「民主党は『生活第一』と言いながら本当は『選挙第一』ではないか」と語った。

 民主党からは松原仁、木村剛司、渡辺義彦、長尾敬の4衆院議員と金子洋一参院議員が参加した。松原氏は「民主党に同じ思いの若手議員もいる。党内できちんと発言をすることが必要だ」と述べ、反対の動きを広げていく考えを示した。

 また、国民新党代表の亀井静香郵政改革・金融相は「夫婦別姓、外国人参政権−と一昔前は予想だにしなかったことが現実味を帯びている。参政権付与が日本を滅ぼすことは当然だ。国民新党が拒否権を発動してるから今国会で成立しない」と述べた。

 大会は、初代内閣安全保障室長の佐々淳行氏、ジャーナリストの櫻井よしこ氏らが呼びかけ人となり、市区町村長・議員715人を含む1万257人が参加した。

 参政権付与反対の意見書採択を全国の都道府県、市区町村へと拡大し、自治体首長と地方議員の署名を集めるなどの活動方針を採択した。

【関連記事】
参政権反対国民大会 「国籍のバーゲンセールやめて」国内外から切実な声
不法移民は住めない高額家賃の“理想郷”
「帝国の残滓」…参政権は旧植民地の権利
“結婚難民”続々…「明日に架ける橋」の皮肉
全国都道府県議会 外国人参政権」の是非 「反対」は35県に 
外国人地方参政権問題に一石

韓国「本人の意志尊重」 金元工作員、来月訪日へ前進(産経新聞)
民主鹿児島県連、徳之島移設案の白紙撤回要請へ 普天間移設問題(産経新聞)
<長妻厚労相>存在感陰り 派遣法・年金、目立つ手堅さ(毎日新聞)
差額ベッド、急性期病院全病床の2割未満(医療介護CBニュース)
博多湾の女性胴体、諸賀さんと判明(読売新聞)
[PR]
by uorn5eum8w | 2010-04-24 17:33

事故調漏えい、JR西2社員を取り調べ(読売新聞)

 JR福知山線脱線事故を巡る国土交通省航空・鉄道事故調査委員会(事故調)の情報漏えい問題について、神戸地検が昨春までに証拠隠滅容疑でJR西日本の社員2人を取り調べていたことがわかった。

 地検は最終的に立件を見送ったが、山崎正夫・前社長(66)(業務上過失致死傷罪で在宅起訴)らが刑事責任を免れようとしたことを裏付けるとみて、調書を公判の証拠としたい考えだ。

 捜査関係者らによると、取り調べたのは同社で事故調に対応していた社員ら。

 1人は事故調とのやり取りを担当する部署に所属。地検に対し、事故調の委員(当時)から審議の内容を聞き出すよう同僚に手配したほか、山崎前社長側が有識者に、事故調に自社に有利な意見を述べてもらうよう依頼したことなどを供述したという。

 もう1人は別の部署にいた社員で、兵庫県警から自動列車停止装置(ATS)に関する資料の提出を求められ、一部を抜き取ったことを認めた。

 証拠隠滅罪は、他人の刑事事件に関する証拠を隠滅、変造などする行為で、2年以下の懲役または20万円以下の罰金が科せられる。

「よく分からないけど」谷垣氏「つぶやき」総裁に(読売新聞)
変わらぬ“大阪の味” 「道頓堀今井」のきつねうどん (産経新聞)
「日本で働く韓国人ホステスの方が金使う」韓国人ホストクラブ摘発(産経新聞)
<火災>鴻臚館跡調査事務所が半焼 一部出土品被害か 福岡(毎日新聞)
大型連休中の外遊見送り=鳩山首相、「普天間」に専念(時事通信)
[PR]
by uorn5eum8w | 2010-04-21 23:42

ライター規制で子供対策=5月中にも安全基準策定−不便さ、敬遠の懸念も・経産省(時事通信)

 ライターによる子供の火遊びが原因とみられる火災の多発を受け、経済産業省の消費経済審議会専門部会による安全規制の具体化作業が大詰めを迎えている。柱は子供が簡単に火を付けられない仕組み(チャイルドレジスタンス機能=CR)の導入。予定を前倒しし、5月中にもまとめる見通しだ。一方、利用者が不便さなどから敬遠する懸念があり、課題も残る。
 CRライターは米国が1994年、欧州が2002年に導入。重い着火ボタンや2カ所以上の操作が必要な仕組みを設け、子供100人が試して85%以上が着火に失敗した製品しか販売できない。音や光を出すもの、車や銃といった形状で子供の興味を引く製品も禁止で、米国では導入後に火遊びによる幼児の死亡が激減したという。
 日本版CRは着火ボタンを重くする方法が中心となる見通し。ボタンを押す直押し式は、欧米のデータを元に子供が操作困難とされる負荷(40ニュートン)を基準に設定。ボタンを斜めにずらすスライド式、リング型やすりで着火するフリント式も同程度とする。 

<村本さん死亡>13日夕に無言の帰国 司法解剖へ(毎日新聞)
札幌で最大風速30m超の強風、6人けが(読売新聞)
家族5人殺傷 容疑の長男、以前からトラブル…愛知(毎日新聞)
「顧客奪われ、白タクの売り上げ減った…」同業者を監禁し刃物で刺し金奪う(産経新聞)
3月の自殺者2898人=前年同月比7カ月連続減−警察(時事通信)
[PR]
by uorn5eum8w | 2010-04-20 00:41

「長谷先生は命の恩人」 JR脱線負傷者ら 救命医しのぶ集い(産経新聞)

 ■「がれきの下の医療」先駆け

 数えきれない命を救い、そして自ら命を絶った医師がいた。済生会滋賀県病院(滋賀県栗東市)の救命救急センター長だった長谷貴將(はせ・たかのぶ)さん=当時(51)、写真。平成17年4月25日に起きたJR福知山線脱線事故では兵庫県尼崎市の現場に駆けつけ、大破した車両に閉じこめられた負傷者の救命に当たった。「長谷先生こそが命の恩人」。あの手のぬくもりを、優しいまなざしを今も忘れない負傷者ら約30人は事故から5年となるのを前に、11日に宝塚市で集まり故人をしのぶ。

 5年前の4月25日午前。長谷さんは病院で事故を知った。すぐさま同僚の医師ら5人とともに、60キロ以上離れた現場に向かった。

 長谷さんは平成3年に栗東市の隣の信楽町(現・甲賀市)で起きた信楽高原鉄道事故をきっかけに、災害医療に本格的に取り組んできた。がれきの下にもぐりこみ、生存者の手を握って励ました。長時間圧迫された筋肉から全身に毒素が回る「クラッシュ症候群」を防ぐため、点滴を打った。

 事故で生死の境をさまよい、約5カ月後に意識を取り戻した鈴木順子さん(34)=兵庫県西宮市=も、長谷さんに命を救われた一人だった。

 事故の約5時間後に2両目から救出された順子さんは、呼吸も止まり瀕死(ひんし)の状態だった。その順子さんに、長谷さんが人工呼吸を施した。「まさに、娘に命を吹き込んでくれたのが長谷先生でした」。母親のもも子さん(62)はこう振り返る。

 だが、長谷さんは18年5月に命を絶った。後に遺族が病院側を相手取って起こした損害賠償請求訴訟の訴状によると、通常業務に加え、事故後に「がれきの下の医療」の先駆例として注目されたことで、講演や学会活動に忙殺された末の過労自殺だったという。

 11日には鈴木さん母子だけでなく、ともに先頭車両に乗車していて重傷を負ったMBSカメラマンの吉田恭一さん(44)や兵庫県伊丹市職員の山下亮輔さん(23)も集まる。現場でともに救命活動に当たった“戦友”の医師らも駆けつけるという。

 もも子さんは「あの現場でたくさんの命を救ってくれた長谷先生も、事故の犠牲者なんです」と話した。

【関連記事】
検察官役の弁護士追加 JR西3社長起訴議決で4人目
JR福知山線事故の被害者ら安全願い「空色の栞」作製
伊丹市職員として恩返し JR西「事故教訓、考動を」
救助の一般市民、3割が今も自責や不眠 JR福知山線脱線事故
福知山線「賠償交渉の会」遺族、安全研究施設の設置要望
「中国内陸部の資源事情とは…?」

<築地市場>マグロの競り場見学一時中止へ 市場業務に支障(毎日新聞)
<虐待>3歳児重体 暴行容疑で母を逮捕 博多(毎日新聞)
<麻薬取締法違反>MDMA密輸で米海兵隊員を書類送検(毎日新聞)
陸上 高校駅伝優勝のケニア留学生、退学処分で帰国へ(毎日新聞)
<パワーウインドー>11カ月女児が指切断…3月に都内で(毎日新聞)
[PR]
by uorn5eum8w | 2010-04-13 01:35

<パワーウインドー>11カ月女児が指切断…3月に都内で(毎日新聞)

 東京消防庁は7日、今年3月に東京都中野区の路上を走行中の乗用車内で、生後11カ月の女児がパワーウインドーに右手の小指をはさんで切断する事故があったと発表した。乳幼児が負傷する事故は05年以降、同庁管内だけで9件あり、同庁は「子どもが一緒に乗っている時は、安全を目で確認してほしい」と注意を呼びかけている。

 同庁によると、3月22日午後9時20分ごろ、中野区本町の青梅街道を走行中の車内で、母親が後部座席のパワーウインドーを閉めた際、女児の右手小指がはさまっているのに気づかず、指を切断したという。

 都内では05年4月〜09年12月に8人(1〜7歳)がパワーウインドーの事故で病院に搬送された。07年9月、1歳の女児が指を切断、昨年9月には4歳の男児が首を挟まれ重傷を負った。【神澤龍二】

アウディジャパン販売、代表取締役社長にマツダ出身の大西氏(レスポンス)
孫名乗り「金必要」、振り込め1950万円被害(読売新聞)
米大統領補佐官と電話会談=「普天間」早期解決を確認−岡田外相(時事通信)
インサイダー取引で3被告に有罪(産経新聞)
普天間、きょうにも閣僚協議(時事通信)
[PR]
by uorn5eum8w | 2010-04-08 01:50